• ご予約・お問合せ
  • tel:0120-80-4718
  • メール相談
  • [平日] 午前10:00~13:00 / 14:15~18:30
    [土曜] 9:00~16:00 [休診] 日曜、祝日

What's New

診療のご案内

  • 矯正治療について
  • 診療内容
  • 矯正治療の流れ・料金
  • 矯正治療Q&A
  • What's new
  • リンク
  • 矯正歯科に関する無料メール相談
  • スタッフ募集
  • カードによるお支払い
    各種カードがご利用いただけます。
  • JIMA
トップページ»  What's new»  2011年»  2011年4月1日~4日『第4回WSLO(世界舌側矯正歯科学会)大会in 大阪 ~其の二~』

2011年4月1日~4日『第4回WSLO(世界舌側矯正歯科学会)大会in 大阪 ~其の二~』

2011年4月1日~4日『第4回WSLO(世界舌側矯正歯科学会)大会in 大阪 ~其の二~』

今大会のコデンタル部門で、当院の衛生士主任の松下が『There are so many! The effect and variations of MFT』という内容で依頼口演を行わせて頂きました。昨年の近畿矯正歯科学会での口演経験を生かして、衛生士を中心として内容の充実を図っての発表となりました。
当日口演会場には多くの方が集まっていて、発表者の松下のみならず、我々全員に緊張が走りました。口演に向けて毎週診療終了後にスタッフ全員でのミーティングを行い内容の検討を重ねました。各自担当分野があり、自分が発表者になっても大丈夫なくらい全員が真剣に取り組みました。それだけに、当日の緊張は今思い出しても胸がドキドキします。その努力が実り、発表は無事大成功に終わりました!終わった瞬間泣いているスタッフの方が多かった事に皆の口演にかける想いが伝わってきました。

口演の内容は、特別な内容ではなく、日々の診療で行っている事を発表という形にしたものでした。それだけに、今回の発表を通じて改めて毎日精一杯全力で取り組むこと、またその積み重ねが大切だと実感することができました。また今回の発表が終わりではなく、今後につなげていけるようにしていきたいと思います。
最後になりましたが、このような貴重な機会を与えて下さったWSLO会長 竹元京人先生ならびに今大会大会長居波徹先生にこの場を借りて改めて御礼申し上げます。

2011-04-04 12:02:00

2011年

 
ページトップ