• ご予約・お問合せ
  • tel:0120-80-4718
  • メール相談
  • [平日] 午前10:00~13:00 / 14:15~18:30
    [土曜] 9:00~16:00 [休診] 日曜、祝日

What's New

診療のご案内

  • 矯正治療について
  • 診療内容
  • 矯正治療の流れ・料金
  • 矯正治療Q&A
  • What's new
  • リンク
  • 矯正歯科に関する無料メール相談
  • スタッフ募集
  • カードによるお支払い
    各種カードがご利用いただけます。
  • JIMA
トップページ»  What's new»  2015年»  2015年6月21日『日本成人矯正歯科学会第23回大会』にて発表、そして受賞!~その1~

2015年6月21日『日本成人矯正歯科学会第23回大会』にて発表、そして受賞!~その1~

2015年6月21日『日本成人矯正歯科学会第23回大会』にて発表、そして受賞!~その1~

日本成人矯正歯科学会の第23大会が6月21日(日)に東京で開催されました。 今回当院からは3題の発表を行いました。


<症例展示の様子>

院長の佐奈は症例展示を行いました。これは一人の患者さんの治療について報告するもので、写真の様にファイルや模型を展示します。ファイルにはレントゲンや写真などの資料が入っています。このような発表の際はもちろん患者さんの個人情報には十分注意して発表を行います。


<奥村へ感謝状授与理事の先生方と一緒に>

歯科衛生士の奥村は口演で「リンガルブラケット撤去時の工夫」というタイトルで、リンガル矯正(裏側からの矯正)の装置を歯から外す時の当院の工夫をお話させて頂きました。矯正装置が外れる日は、患者さんにとって、とてもうれしい日。その時に少しでも痛みなどの不快感がない様に装置が外れる様に工夫しています。


<ポスター展示の前で>

歯科衛生士の吉野はポスター展示で「顎変形症に対するMFT」を発表しました。顎変形症は、顎の骨格的な位置や形態の異常によって、お顔立ちやかみ合せに異常を認める状態で、手術により改善が可能です。その顎変形症の矯正治療の進行に合わせて、舌やくちびるなどの筋力トレーニングをするMFTのプログラムについて発表しました。

そして受賞!~その2~へつづく

2015-06-21 19:42:00

2015年

 
ページトップ