• ご予約・お問合せ
  • tel:0120-80-4718
  • メール相談
  • [平日] 午前10:00~13:00 / 14:15~18:30
    [土曜] 9:00~16:00 [休診] 日曜、祝日

矯正治療について

診療のご案内

  • 矯正治療について
  • 診療内容
  • 矯正治療の流れ・料金
  • 患者さんの矯正体験談
  • 矯正治療Q&A
  • What's new
  • リンク
  • Doctors File
  • 矯正歯科に関する無料メール相談
  • スタッフ募集
  • カードによるお支払い
    各種カードがご利用いただけます。
  • 目立たない歯列矯正応援サイトキレイな歯.net
  • JIMA

矯正治療のいいところ

むし歯を未然に防ぎ、健康な歯を

歯が重なりあっていたりかみ合せが悪いと、歯みがきがしにくく汚れがたまりやすくなり、むし歯や歯ぐきの病気に非常にかかりやすくなります。歯ならびをよくする事でこれらの歯に関する病気を未然に防ぐことが出来ます。

正しくハッキリとした発音が行える

歯ならびが悪いと、物がかみにくく消化不良などの原因となり、カラダの発育や健康にまで悪い影響を与えてしまうことがあります。歯ならびがよくなることで、よく噛めるようになり消化も助けます。

健康なカラダを取り戻す

上下の歯がかみ合わない、受け口などの場合、言葉を話す時や電話での会話の時に正しい発音ができず、相手に意味が通じないことがあります。歯ならびが良くなることで、正しくハッキリとした発音にも結びつきます。

顔のバランスを整える

歯ならびが悪いとあごの成長にも影響し、上下のあごのバランスが悪くなり顔が左右対称でなくなったりします。歯ならびが良くなることで、顔のバランスも良くなり問題も解消されます。

笑顔を取り戻す

歯ならびを気にして人の前で話したがらなくなったり、笑顔が少なくなったり、友達づきあいも消極的になってしまう傾向があります。歯ならびが良くなることで、笑顔で人と接することができ自信もでてきます。

肩こりの原因はもしかしたら・・・

悪い歯ならびがあごの関節や筋肉にも悪い影響を与え、肩こりや頭痛の原因となったりすると言われています。歯ならびが良くなることで、今まで悩まされてきた肩こりや頭痛から開放されるかもしれません。

歯ならびについて

あなたはどれに当てはまる?

  • 正しいかみ合わせ
    上下の歯が凸凹なくキレイに並んでいて、全体にバランスよくかめる。

出っ歯(上顎前突)

上の前歯が下の前歯より5mm以上前に出ている。


  • 出っ歯

  • 正しいかみ合わせ

受け口(下顎前突)

前歯のかみ合わせが逆(下の歯が上の歯より前にある)になっている。


  • 受け口

  • 正しいかみ合わせ

叢生(乱ぐい歯)

歯が全体的に凸凹していたり、ガタガタに並んでいたり。ただし、でこぼこは前歯ではなく、奥歯に起こることもある。

開咬

奥歯でしっかりかんだ時に上下の前歯が咬み合わず、すき間がある。ラーメンなど麺類がかみ切れない。

かみ合わせが深い(過蓋咬合)

しっかりかんだ時、下の前歯が半分以上かくれている。

すき歯

隣りの歯との間にすき間がある。

交叉咬合・顎変形症

鏡で顔を見たときに顔の中心線から上下の歯の中心がずれている。


  • 顔の中心からずれている

  • 正しいかみ合わせ
ページトップ